アクセスカウンタ

<<  2012年10月のブログ記事 zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
教会の始まり 2012/10/14 使徒1:1-8
主が天に帰られるお別れの時、「あなたがたの上に聖霊が降ると、あなたがたは力を受ける。そして、エルサレムばかりでなく、ユダヤとサマリアの全土で、また、地の果てに至るまで、わたしの証人となる。(1:8)」 とおっしゃいました。ではこの、わたし=イエスの証人とは何ことなのでしょうか。 それはルカ 24:45〜48を見るとよく分かります。「そしてイエスは、聖書を悟らせるために彼らの心の目を開いて、言われた。『(中略)エルサレムから始めて、あなたがたはこれらのことの証人となる。』」というのです。 では... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/20 22:59
躓かないために 2012/10/7 マルコ9:38−50
説教要旨 「つまずかせる」は本来、「人の歩く道に罠を仕掛ける、道に障害物を置く」という意味だそうです。誰が見ても「罠だ」とわかる罠にはまる人はいません。どこでつまずいたかもわからない、どこから罪の道に向かってしまったかもわからない、そんな分かれ道で人はつまずいてしまうのです。ですから「つまずかせる」とは「罪に誘う、神への道から引き離す」という意味でしょう。日常にあるほんの些細な事柄によって人は命の道を踏み外し、罪の道へと転落してしまうのです。分水嶺という言葉がありますが、山の峰にある水が、分か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/07 17:45

<<  2012年10月のブログ記事

トップへ

日本ナザレン教団 成田キリスト教会 2012年10月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる