日本ナザレン教団 成田キリスト教会

アクセスカウンタ

zoom RSS 嘆きは喜びに イザヤ61:1-4 2011/12/11

<<   作成日時 : 2011/12/12 19:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0



「主の霊がわたしの上におられる。貧しい人に福音を告げ知らせるために、 主がわたしに油を注がれたからである。主がわたしを遣わされたのは、 捕らわれている人に解放を、 目の見えない人に視力の回復を告げ、 圧迫されている人を自由にし、 主の恵みの年を告げるためである。」 (ルカ4章) 主イエスがユダヤの会堂で朗読された聖書の箇所が本日の箇所です。主はこのように預言書の時代と主イエスの時代をつなぐメッセージを語られました。
時を越えて救い主の到来によって語られてきたことは「嘆きに代えて喜びの香油を」という言葉です。この「喜び」は神が与えてくださる喜びです。救いの喜びです。しかし、この喜びは「嘆き」を前提としているのです。ただ喜びを与えるのではなく、「嘆き」に代えて「喜び」を与えてくださるのです。そのために主イエスは私たちのところに来てくださるのです。どのような状況にも必ず救いは来るのです。私たち一人ひとりに与えられる救い主の到来を待ち望みましょう。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
嘆きは喜びに イザヤ61:1-4 2011/12/11 日本ナザレン教団 成田キリスト教会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる