日本ナザレン教団 成田キリスト教会

アクセスカウンタ

zoom RSS 神を内に生きる生涯-召天者記念礼拝- 2011/10/16 フィリピ2:12-18  

<<   作成日時 : 2011/10/16 15:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0





人は何の為に生まれ、何の為に地上で何かをなし、なぜまた居なくなるのでしょうか?簡単に答えが出てしまったらかえって人間の一生は空しいものとなってしまうかもしれません そんな風に生きたいとは思わない、そんなふうに思う人も居るかもしれません。
何か目標を持って進んでいくことは、様々な場面においてとても有効です。私たちは何かに向かって進んでいかないとどちらに向かっていいのか方向を見失いやすいからです。マラソンを走るとき、あそこの角までとか、何km地点まではこのペースを落とさず走ろうと思いつつ走るのと一緒です。目標がきちんと定まっていれば多少苦しくても、積み重ねでゴールを目差し走りとおすことができるからです。
私たちの信仰生活も同じです。私たちの命は天から頂き、天へと帰るものです。主を自らの心に宿し、祈りの生活を日々重ねることが天の御国へと繫がっていきます。既に天に帰られている敬愛する信仰の先輩方を祈りのうちに覚え私たちの信仰生活を見直す時といたしましょう。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神を内に生きる生涯-召天者記念礼拝- 2011/10/16 フィリピ2:12-18   日本ナザレン教団 成田キリスト教会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる