アクセスカウンタ

<<  2010年11月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
来るべき主を知る 2010/11/28 ヨハネ1:1-14
来るべき主を知る 2010/11/28 ヨハネ1:1-14 教会のもみの木の飾り付けをしました。 この界隈では一番乗りでしたが、街中はクリスマスムード一色です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/28 12:44
収穫の主に感謝 2010/11/21 マタイ9:35-38 
かつて私が参加した宣教セミナーにおいて、この箇所からの説教がありました。 それを聞いて、私ははっとしました。 自分は「収穫が多い」ということを信じているのだろうか、と考えさせられたのです。 たしかに、ナザレンの教職者が足りませんから、「働き人が少ない」という箇所は確かにアーメン。であります。 しかし、自分の身の回りに収穫があるということを本当に信じているだろうか、その危機感を持っているのだろうか。と考えさせられました。 でも、今日はこの話はしません。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/21 20:54
収穫の主に感謝 2010/11/21 ヨハネ21:1-14 
ヨハネ福音書の付録です。 でも、マルコ福音書にいくつかの付録がくっついているような意味での付録ではありません。 マルコの場合は、付録が付いている写本や付いてない写本があります。 また付録の種類もいくつかあります。 ヨハネの場合は付録が付いていない写本はないし、すべて同じ内容です。 そして21章は20章と密接不可分なもので、非常に印象深いものです。 ヨハネ福音書は終わらない。そう言っていいかもしれません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/21 12:59
信じる者となる 2010/11/14 ヨハネ20:24-31
書物には あとがき、といいますか編集後記 という箇所があります。 本日の箇所は本文の最後の箇所とあとがきです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/14 14:09
シャロンの会 2010/10/31 信徒学び会
ヘンリーナウエンの学び会に参加して 夏目姉 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/07 20:48
あなたがたに平安があるように 2010/11/7 マタイ11:28-30
「きっちょむさん」というお人好しの人物の昔話です。 彼はある日、山を越えた村に荷物を運びに行きました。 馬の背にうず高く荷物を積んでの帰り道、山越えの急な上り坂にさしかかりました。 馬ははぁはぁと疲れたようでした。 そこできっちょむさんは、「よし。わしが代わりにしょってあげよう。」と自分のしょいこに荷物を積み替えました。 そして彼は「さあ、これで楽になっただろう。」と言って、馬の背にまたがって山を登り始めたというのです。 馬にとっては、たまったものではありません。 うま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/07 20:45
あなたがたに平和があるように 2010/11/07 ヨハネ21:1-24
尖閣諸島での中国漁船衝突事故のビデオがインターネット上に流出しました。 私はかつて漁船とイージス艦が衝突事故を起こしたときのようにもっと暗い時の事故なんだろうと思っていました。 あきらかに故意に衝突させて来ていることがわかりました。 金庫に厳重に管理され、出るはずのないところからということですからなんとなくキナ臭い感じがいたします。 国会でも 証拠を出せといわれ、いや出すわけにはいかない という論争がありました。 現場では自分たちの正義が、熱意が伝わっていないという思いの蓄... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/07 12:12

<<  2010年11月のブログ記事  >> 

トップへ

日本ナザレン教団 成田キリスト教会 2010年11月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる