アクセスカウンタ

<<  2008年9月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
祈りは教会を築く マタイ18:15-20  2008/09/28
祈りは教会を築く ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/28 13:51
天の国に入るために  マタイ18:1-14 2008/09/21
誰が一番か、そして自分がどうか、このことは気になります。 あるいは誰が一番のリーダーか、ということは気になるものです。 子供の頃から、誰が一番か、ということに興味を持ち、このことにとらわれてしまうと一生誰が一番か、ということに一生とらわれてしまうのかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/21 08:09
信仰の鍵 マタイ16:13−20 2008/9/12
東大医学部教授の古川敏之先生の「高齢化社会の設計」という本の中にこのように書いてありました。 「楽しい老後などはない。身体機能は確実に低下するからだ。象は老衰で死ぬのではなく歯が磨り減って食物を摂れなくなって餓死するのである。また知的機能は60歳までは減退しないが、85歳以上では30%は痴呆になる。精神的には周囲への関心が減って、現実しか信じなくなり、心の冷えのようなものが現われてくる。」 と、このように老人特性を記しています。 敬老などといっておきながら、気持ちのめいってしまうような話で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/14 08:13
救いはどこにあるか マタイ15:21−28 2008/9/7
先週、私たちはイエス様が群集を帰らせ、弟子たちを船に乗せて一人で祈られた、という話をしました。 他にも主イエスが一人で祈られたという記事が書かれているとご紹介しました。 本日も、主が一人で祈られた箇所です。 しかも、わざわざ異邦人の土地にまで行っていることがわかります。 「ティルス」「シドン」はガリラヤの北、シリア・フェニキア地方に位置する異邦人の町です。 ティルスはギリシャ語で砦という意味です。 BC1000年ころにフェニキアのヒラム王が沖にある3つの小島をつないで海の中に高さ45... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/07 08:41

<<  2008年9月のブログ記事  >> 

トップへ

日本ナザレン教団 成田キリスト教会 2008年9月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる